レスベラトロールはサプリで

レスベラトロールはサプリメントで摂取するのが一番現実的です。

 

なぜなら、レスベラトロールが豊富に含まれると言われている赤ワインですら、十分なレスベラトロールを摂取するのに必要な本数はとんでもない本数になってしまうからですね。

 

レスベラトロールというのはそれだけ希少な成分で、身体の中に十分な量を与えるにはサプリメント以外には考えにくいのです。

 

ぶどうの皮からレスベラトロールを必要十分に摂ることを想定した計算があります。

 

  • ぶどうを皮ごと食べる場合には、1日に少なくとも20kg近く。
  • 赤ワインなら、1日に少なくとも35本近く。

 

しかも含まれるレスベラトロールの量はまちまちで、多いものと少ないものがあるために確率をしっかり上げるなら毎日100本近くの赤ワインを飲まなければいけない計算になると言うのです。

 

これがどれだけ現実的でないかは一目瞭然ですね。間違いなく他の病気になってしまうでしょう。

 

サプリメントなら、必要十分な量を摂れるのと同時に、相乗効果をもたらす成分をメーカーが独自に配合し、より吸収率や作用率を上げる研究がなされています。

 

ただし、レスベラトロールは希少性の高い成分ですから、その品質には注意が必要です。

 

自社内で検査しただけのものではなく、きちんと外部の第三者認証機関を経ている製品や、添加物など余計な原料で水増ししていない製品を選ぶべきで、抽出する際にもアセトンなど有機溶剤を使っていないことを明確にしているものがベストです。